カワウソは臭い?どんな匂い?臭腺除去で無臭?

カワウソ 臭い ペット
カワウソ 臭腺除去

一時期ブームにもなっていたカワウソ。

可愛らしい見た目で飼いたいと思った方も多いのではないでしょうか。

そんな可愛いカワウソですが、実はある重大な欠点を持っています。

それは「におい」です。

カワウソだけでなく犬や猫にもある部位で「肛門腺(嚢)」という部位があります。

そこには強い臭いのする分泌液が溜まるのです。

そのため「臭腺」と呼ばれます。

カワウソは便を排泄するときに一緒に臭腺からの分泌液を出すため、カワウソの排泄物は少しきつい臭いがするのです。




カワウソの臭腺から出る分泌物はどんな匂い?

カワウソを飼いたいと思う上で気になるのはカワウソの匂いです。

匂い次第では飼育は困難ですから、どんな匂いか知っておくのは大切でしょう。

カワウソそのものからは特別変わった匂いがするわけではなく、犬などと同じような獣臭がするようです。

しかし、前述しました臭腺からの分泌物はとてもキツイ匂いがするもので、腐った魚の匂いと表現されるほどです。

匂いの感じ方には個人差があるため、カワウソからの匂いをどう感じるかは人それぞれですが、臭腺からの分泌物の匂いは誰が匂っても臭いでしょう。

カワウソを飼育したいと思うのであれば、匂いを除去するための手段についても検討する必要があるでしょう。

カワウソが出した分泌物の匂いを消す方法もありますが、もう一つの方法があります。

それは、カワウソの臭腺を除去することです。




カワウソの臭腺除去とは

カワウソは臭腺除去を施すことでその匂いを軽減することが出来ます。

毎日お風呂に入れてあげたり水浴びをさせてあげたりすることで匂いを軽減することも可能ではありますが、とても手間がかかってしまい、難しい事です。

それに、老化と共に臭腺から自力で分泌物を出すことも困難になってしまい、最悪の場合「臭腺破裂」という状況にもなりかねません。

カワウソの為に使える時間というのも限られていますから、「カワウソが可哀想だ」と思うかもしれませんが、臭腺除去は悪い判断ではないでしょう。

とはいえカワウソは犬や猫とは違い全ての動物病院で対応してもらえるものではありません。

その為カワウソを飼育するために遠くの動物病院に通う事になることもあります。

もしカワウソを買わないかと声を掛けられる事があっても気軽に購入しないように注意してください。

カビの臭いを取る方法 服の防虫剤の匂いはファブリーズが効きまくり!?
結婚式に招かれました。 ウキウキしながらフォーマルドレスをクローゼットから出したら、何だか嫌な臭い!こんな経験はありませんか? フォーマルでなくても久しぶりに着る服が、かび臭くなっていた。 防虫剤を入れ過ぎたのか? もで...

まとめ

以上がカワウソの匂いについての情報です。

カワウソを飼いたいと思っている人は多いかもしれませんが、その望みはとても難しいものです。

前述した気軽に購入してはいけない理由でもあるのですが、多くの人が飼いたいと思っているカワウソは「コツメカワウソ」といい、ワシントン条約によって保護されています。

確かに日本国内で繁殖した個体であれば違法ではありません。

そして、一度国内に入ってきた個体を購入することも違法ではありません。

しかし、そもそもカワウソは人の手で繁殖することが難しい個体ですから、販売されている個体は密輸されてきた個体である可能性が高いのです。

コツメカワウソを購入するというのは、密輸をする犯罪者の資金源になるという事になりかねません。

何よりそういったカワウソの密輸が横行してしまうとカワウソが絶滅してしまうかもしれません。

ですからカワウソと触れ合いたいと思うのであれば自分で飼育するのではなく、水族館等に行くほうが良いかもしれません。

カワウソのような希少な動物は飼育をしてから初めて気づく苦難というものも、多いものですから。




コメント

タイトルとURLをコピーしました