使い捨てマスクを着けると何故か臭い。その原因は?

使い捨て マスク 臭い ちょっとした知恵
使い捨て マスク 毛羽立つ

花粉症の時期や、風邪の時期、インフルエンザ。

そして現在では新型○○○ウィルスの影響で使い捨てマスクの需要がとても増加しています。

普段はマスクをしないという人でもマスクをしていて、マスクの供給が追い付いていません。

マスクが売り切れていて、店頭では見かけないという人もいます。

そうなってくると「使い捨てマスク」とは言うものの、一度使って捨ててしまうのはもったいないと考えてしまうかもしれません。

とはいえ何度も同じマスクを使うととても臭いものです。

そもそも新品のものですら臭いと感じることもあります。

何故新品のマスクが臭いのかというと、それは自分の息の臭いが原因です。

平常時でも人の呼気には数多くの雑菌が含まれていますので、マスクの中に籠った呼気を匂うことで臭いと感じるのです。

特に、風邪の時にマスクが臭いと思うのはそのためです。




使い捨てマスクは洗う事で何度でも使える?

現在マスクは入手困難で、高額転売が行われることもありました。

その為普段はマスクを使う時は必ず使い捨てるという方でも再利用することは出来ないものかと考えるでしょう。

結論から言いますと、使い捨てマスクは再利用できません。

殺菌をするための方法といえば、「煮沸消毒」や「アルコール除菌」が挙がります。

しかし、使い捨てマスクの生地は強いものではなく、煮沸することで素材が変質してしまい、マスクの機能を果たさなくなる可能性があります。

アルコール除菌も同様に、アルコールの成分で素材が変質する恐れがあります。

どうしてもマスクを再利用するのであれば、中性洗剤で洗うのが良いでしょう。

とはいえ新品のマスク同等の効果は保証できません。




使い捨てマスクが毛羽立つ時の対処法は?

使い捨てマスクを洗って使用したことがある人は身をもって実感しているかもしれませんが、マスクは洗うと毛羽立つのです。

その他にも長時間使用していると毛羽立つこともありますし、質の悪いマスクは元から毛羽立っていることもあります。

そういった時、どうすれば快適にマスクを使うことが出来るのでしょうか?

少し息苦しくなってしまいますが、マスクと顔の間にガーゼを挟むと毛羽立ちのチクチクが多少は抑えられます。

ガーゼを使うのが勿体ないと思う方はティッシュを挟んでも良いかもしれません。

ティッシュであればどこの家庭にもありますし、一枚だけならそう高いものではありません。

マスクと顔の間から挟んだものが落ちてしまう場合、両面テープ、のり等でマスクとくっつけてしまうのもいいでしょう。

毛羽立ちを除去するのはとても苦労しますし、マスクの効果が薄れてしまうかもしれません。

それに比べてガーゼやティッシュを足すのであれば、マスクの効果が薄れる心配はありません。

ただし、ティッシュを使う場合湿気や唾液でティッシュが崩れるかもしれませんので、ご注意ください。

使い捨てマスクを使い続けるって大丈夫?
現在、新型○○○ウイルスの感染が大問題になっていますね。 マスク姿の人が目につきます。 「それじゃ私も」とマスクを買いに走ったでしょう。 ところが、どの薬局でもドラッグストアー、スーパーでもマスクは売り切れ! マスク...

まとめ

現状マスクの需要が増加しているのは日本だけでなく世界中でのことです。

新型○○○ウィルスの予防として数多くの人がマスクを買い求めています。

しかし、マスクが必要なのはウイルス対策だけではありません。

季節は冬も終わり、春になります。

花粉は猛威を振るい、花粉症に悩まされる人は増加します。

その時に備えてマスクを何度も使用するという人は多くなることでしょう。

使い捨てマスクを洗って使うのも一つの手ではありますが、複数回使用するのであれば洗えるマスクを使いましょう。

そして、使い捨てマスクに関わらず、一度外したマスクは必ず洗ってから使用してください。

一度外したマスクは汚染されています。

マスクを外す時に触れた指に細菌がついていた場合、マスクに染みた人間の皮脂や唾液を栄養にして増殖してしまいます。

細菌の増殖したマスクを着けるのはとても危険ですから、くれぐれもご注意ください。




コメント

  1. […] 使い捨てマスクを着けると何故か臭い。その原因は?花粉症の時期や、風邪の時期、インフルエンザ。 そして現在では新型コロナウィルスの影響で使い捨てマスクの需要がとても増加し […]

タイトルとURLをコピーしました