アルコールにプラスチックは腐食や割れに弱いって本当?

アルコール プラスチック 割れるちょっとした知恵

知り合いの女性はとてもきれい好きです。

自宅ではもちろん外出先でも、バッグからアルコールの入ったスプレーを取り出してサッと消毒します。

私は彼女がとても清潔な生活をしているので感心しているのです。

でも最近アルコールはプラスチックを溶かすことがあると聞いて、ちょっと心配になりました。

もしかして彼女がバッグに入れているあのスプレーボトルはプラスチック製ではないかしら?

いつもバッグに入れて持ち歩いているとなると危険かも?

そこで、本当にアルコールでプラスチックが割れたり腐食したりすることがあるのか調べてみました。




要注意!アルコールでプラスチックが割れる?

プラスチックがアルコールに弱いのは本当です。

ひび割れたり、変色したり、溶け出すこともあるのです。

でもプラスチックが全部だめかというとそうではないですね。

問題になるのはアクリル、ポリスチレンなのです。

ペットボトルなどにPETと書いてあるものがありますよね。

あれはポリエチレンテレフタラートといってアルコールに弱い材質です。

「ペットボトルがあるから、きれいに洗ってアルコールを入れておこう。」

これは危険ですね。

 

なやみアルコールに強いのは、
PE(ポリエチレン)やPP(ポリプロピレン)、PVE(ポリ塩化ビニール)です。

先の女性のようにアルコール消毒液を携帯したければ、アルコールに強いプラスチックボトルを選ぶべきですね。

ボトルと違って、アルコールで拭くだけなら大丈夫でしょうか?

そんな疑問もわいてきますよね。

キーボードやゲーム機などのプラスチック製品は結構汚れます。

アルコールは蒸発するからちょっと拭くぐらい大丈夫?

でもアルコールはプラスチックを劣化させることがあるのですって。

やっぱりやめておいた方がいいですね。




アルコールでプラスチックが腐食することだってある!

アルコールに弱いプラスチックボトルにアルコールを入れておいたら、いつの間にかボトルが腐食して、ボロボロになったという事例がありました。

特にアルコール濃度が高い場合は危ないようです。

プラスチックボトルにアルコールを入れるなら、アルコールに強いか十分に確かめる必要がありますね。

でも、アルコール対応のプラスチック容器がない時は、どうしたらいいのでしょうか?

ガラスの容器でステンレスのフタ付きなら大丈夫です。

化粧品用のガラスのスプレー容器でも代用できるようです。

このところ新型肺炎やインフルエンザが問題になっていますね。

病院はもちろん、施設やスーパーでも手をきれいにするために消毒液が置いてあります。

あれもほとんどはアルコール除菌液ですよね。

手に除菌液をスプレーした直後にペットボトルを持ったりキーボードを触ったりしても大丈夫?

心配になりませんか。

アルコールでプラスチックが溶けると言っても、かなり長時間漬けた場合なのです。

除菌用のアルコールは蒸発するし、手に着いたぐらいの量では害はないようですよ。

私はキーボードを使うときに手が汚れていると、よくウェットティッシュで拭いています。

これもまた、ほとんど問題はないようなのでホットしました。

でもやっぱり気になるので、これからはノンアルコールのウェットティシュだけにしようと思います。

身の回りには気付かないで危険なことをしていることってあるのですね。

注意書きをよく読んで思わぬ事故などのないようにしたいものです。

まとめ

プラスチック容器はものによっては、
アルコールを入れるとひび割れたり白濁したり腐食することがあります。

アルコールを入れるなら、アルコールに強い
ポリエチレンやポリプロピレン、ポリ塩化ビニール製のものを選びましょう。

プラスチック製品を拭く場合でもアルコールを避けるのが賢明です。

アルコールを使うときは十分に気を付けて事故のないようにしたいものですね。




コメント

  1. […] アルコールにプラスチックは弱いって本当?知り合いの女性はとてもきれい好きです。 自宅ではもちろん外出先でも、バッグからアルコールの入ったスプレーを取り出してサッと消毒し […]

  2. […] アルコールにプラスチックは弱いって本当?知り合いの女性はとてもきれい好きです。 自宅ではもちろん外出先でも、バッグからアルコールの入ったスプレーを取り出してサッと消毒し […]

タイトルとURLをコピーしました