隣近所で子供の声がうるさい!苦情!騒音対策は?

ちょっとした知恵

子供たちは外の広い所でのびのび遊ばせてあげたいですよね。

ドラえもんに出て来るのび太たちのように土管のそばで鬼ごっごができたら理想的でしょう。

でも、広い原っぱのような場所はそんなにありません。

家のそばの小さな空き地やマンションの共有スペースで遊ぶのがやっと!

庭のある家でも隣の家のすぐそばだったら、子供たちの歓声はもろに響きますね。

子供たちの遊ぶ声は大目に見てあげたいところですが、近所の人からうるさいという苦情が来ることもあるみたいですよ。

もしうるさいと感じる人がいるなら、それなりに騒音対策を考えなくてはなりませんね。

戸建ての家ならそう簡単に引っ越すことはできませんから、互いに譲り合う必要があるでしょう。

ここで、苦情がきたときの対処法も考えてみましょう。

子供の声が響く、騒音対策は?

子供の声はかん高いですね。

特に遊んでいるときは夢中ですから大声になることもしょっちゅうです。

我が子なら、元気でなりより!子どもの声ぐらいなんでもない!と思えるのです。

「隣のお子さんが遊んでいるのなら気にすることはない。」
と寛大に考えてくれる人ばかりだったらラッキーです。

でもそれに甘えてばかりではなく、いつも近所の方々に挨拶をすることが重要ですよ。

「うるさくしてすみません。」「皆さんが寛容なので助かっています。」
などコミュニケーションを密にして、良好な関係を保つようにしたいですね。

ところが我が子でも孫でもない大人には子どもたちの声が騒音に聞こえるのですね。

「早朝や深夜にまでうるさくしないで。」だけでなく「昼間でも家で仕事をするから、静かに!」
なんて苦情が来ることだってあるのです。

そんなこと無理に決まっていると決めつける前に、できるだけの対策をたてたいものです。

近所に具合の悪い人がいるかもしれません。

受験勉強でピリピリしている学生さんもいるでしょう。

やっぱり譲り合うことは必要でしょう。

こんな方法はどうでしょうか?

子供たちをできるだけ公園のような広い場所で遊ばせましょう。

夜は9時ぐらいには眠らせ、大きい子は読書など静かにすることを教えましょう。

夏休みなどの長い休みで日中も家にいて声が響きそうなときは、窓を閉めてクーラーをかけることも一つの方法ですね。

できるだけ早朝や深夜には騒音たてない工夫をし、日中にも気を付けるよう努力をしたいですね。

マンションの場合、それでもなお頻繁に苦情が来るなら管理人さんに入ってもらって、隣の人に理解を求めることも考えましょう。

直接話し合いをするよりも、管理人さんを通してお願いする方がスムーズに行くようですよ。

私の友人はできるだけ静かに生活しましたが、それでもうるさいと苦情が来るので、やむを得ず引っ越しをしました。

「毎日子供たちに小言を言い続けなくてよくなったのでホットした。」
と言っています。

子供の足音がうるさいと苦情!何時までならOK?ノイローゼになる人も!
小さいお子さんがいるとどうしてもうるさくなりますね。 男の子が二人もいようものなら、ミニカーを床に走らせて競争をする、戦いごっこをする、 おもちゃの取り合いをする、取っ組み合いのけんかになることだってありますね。 もし階下の人...

隣の子供がうるさいと言われた、戸建てならどうする?

借家だったら引っ越しもできますが、戸建てを買った場合はそう簡単に引っ越しはできませんよね。

そうだとすると、やっぱりできるだけ自分でも気を付けること。

そしてマンション以上に近所の方々とのコミュニケーションを良くして、理解を求めることが必要ですね。

「こんなに気を付けているのだから、子供の声ぐらい我慢してよね。」
というのは独りよがりなのですね。

たとえば夏に子供たちが庭でプール遊びをしたければ時間を区切って長時間にならないように気を付けましょう。

近所の人が通りかかったら「うるさくしちゃってごめんなさい。もうすぐ終わりますから。」
といった声掛けをしておけば、近所の人も納得してくださるでしょう。

実は子供たちが外で遊んで声が響く時期はそれほど長くはないのです。

すぐに成長して、学校や部活に忙しくなり家の周りで騒ぐことなどなくなるわけです。

周りの方々と協調してこの時期を穏やかにやり過ごしたいものですね。

近所の車のエンジン音がうるさい!苦情!警察が来てヤバいことに!
自動車はとても便利な物です。 徒歩ではたどり着くまでに数十分、数時間とかかる距離も車であれば数分で到着してしまいます。 自動車での移動速度は都市部では三倍以上、郊外であれば八倍以上です。 その速度から得られる利便性は一度体...

【まとめ】

子供の声は周りにもよく響きます。近所からうるさいと苦情が来ることもありますね。

子供なんだから仕方がないと決めつけないで、公園で遊ばせる夜は早く寝るなどの騒音対策をしましょう。

近所の人たちとコミュニケーションをとって良好な関係を保ちましょう。

もし頻繁に苦情が来るならば、管理人さんを通して理解を計りましょう。

戸建ての家ならマンション以上に気を付けて、近所の方々と協調することが必要ですね。

子供たちの健全な発達のためにお互いが協力したいものですね。

 

コメント

  1. […] 隣近所で子供の声がうるさい!苦情!騒音対策は?子供たちは外の広い所でのびのび遊ばせてあげたいですよね。 ドラえもんに出て来るのび太たちのように土管のそばで鬼ごっごができ […]

タイトルとURLをコピーしました